2019年B2B マーケティングリーダーフォーラム In シドニー

4年連続で開催されているAPAC最大のB2Bマーケティングフォーラムが、今年はドルトンハウス ジョーンズベイで開催されました。あらゆる分野から集まったCMO(最高マーケティング責任者)とマーケティング リーダーたちが、収益、成長、ブランド、リーダーシップ、個人的なキャリアの向上について2日間にわたって論議しました。350以上のB2B CMOとマーケティング リーダーが、マーケティング部門が収益を生み出すための最新の戦略、技術、そしてリーダーシップのテクニックを共有し実りのある2日間でした。

このイベントでは、実践的な知識やスキルを習得する機会、業界内の他のマーケティング担当者とネットワークを組んで連絡を取り合う機会が提供されました。今年はすべての人にとって最高の経験となるように、前年のフィードバックを参考にしたため、より大規模でより意味のある会議となりました。経験豊富なCMOと成功したマーケティングリーダーからこのような教育と訓練を受けることができる機会は他にはありません。

フォーラムは業界とトピックに焦点を当てた各種グループセッションで構成され、各参加者は関心のある分野を自由に選択できます。各ディスカッションテーブルは、マコーケルの専務取締役であるカレン・パウエルなどのB2Bマーケティング担当者が進行しました。 カレンはハイパフォーマンスチームの構築に関するVMwareのセッションからPam Cassの司会を担当し、自身のストーリーや経験を共有しながら問題を議論し、その他の落とし穴や成功事例について学ぶ機会も提供しました。

主な議論は、銀行、金融サービスと保険、ITとソフトウェア、製造と建設、専門サービス、大規模契約ビジネス、そして小規模チームと予算といった業界の全ての段階に関するものでした。

今年は、予算とチームが少ない中小企業に焦点を当てました。イベントのハイライトは、限られたリソースでマーケティング レベニュー エンジンを作成する先駆者であるルビカ・ ラドチッチとの素晴らしい議論でした。彼女は、「コストセンターの役割とマーケティングに対する認識を本物の収入源に変える方法」を話しました。AirbnbのCMOでありオーストラリア人として初めて入社したイヴァ・ ロスの、「急成長中の新興企業でのマーケティング方法」についてのディスカッションも大変素晴らしいものでした。 ケリー・チャップマンが主催する非常に共同作業的な中小企業会議もあり、彼女はASXに上場しているNEXTDCで4年間過ごした後、小規模なGenie Solutionsのチームに移り、限られたリソースを効果的かつ効率的に割り当てる方法を共有しました。

Coffee Cart 1 Coffee Cart 2

 

今年のB2B イベントにおいてMcCorkellは、スポンサーとしてだけでなく、私たちの素晴らしいイベントチームを通じてスピーカー、飲食、会場設備を現場で管理し、制作スケジュールが円滑に進むようサポートしました。McCorkellは2日間にわたってテーブルワゴン型のコーヒ―店を2店主催しました。これらは参加者とスタッフに大好評でした。私たちはリードジェネレーション デバイスを活用して参加者を追跡し、一日を通してセッションが中断されるたびに、熱い淹れたてのコーヒーで参加者を魅了しました。テーブルワゴン コーヒーは、相互作用のあるブランド化の実践であり、アカウントマネージャが参加者とネットワークを結び、McCorkellと連携することで自社に何がもたらされるかについて教育する絶好の機会でした。

このイベントはB2Bマーケティング担当者および業界の将来のリーダーにとって感動的でインパクトのあるイベントとなり、参加者はMcCorkellの貢献を高く評価しました。B2Bマーケティング リーダーフォーラムの創設者であるエマ・ロボーは、私たちのビジネスを育て現代にあったマーケターとしてあり続けるためには、「マーケティングを差別化するために常に目を向け、探求し、採用する価値のあるマーケティング トレンドを常に見据える必要がある」と強調しました。
興味をお持ちでしたら、来年のイベントに参加することをお勧めします。McCorkellは、メルボルンとシンガポールで開催予定のイベントのスポンサーでありサポートも行っています。

Written by Jessica Sutherland
Brand Coordinator